Category Archives: ジャック・ニコルソン

幸せの始まりは

幸せの始まりは [DVD]

 

幸せの始まりは』(原題: How Do You Know)は、2010年のアメリカ映画。ジェームズ・L・ブルックスが製作、監督、脚本を務めたロマンティック・コメディ。リース・ウィザースプーン、ポール・ラッド、オーウェン・ウィルソンとジャック・ニコルソンが出演している。映画の撮影はフィラデルフィアとワシントンD.C.で行われた。

ストーリー

プロソフトボール選手のリサは、ある日突然チームを解雇されてしまう。それまでの人生全てをソフトボール捧げてきた彼女にとって、この出来事はあまりにもショックなものだった。また、リサは現在交際中の恋人のことでも悩んでいた。彼女の恋人マティは、メジャーリーグでピッチャーとして活躍している有能な選手だが、女好きで本当にリサを愛しているのかさえ疑わしかった。そこでリサは気分転換に、友人に紹介された別の男性とデートをする。その男性ジョージは、父親と貿易会社を共同経営している青年実業家だが、現在は身に覚えのない投資詐欺の疑いで起訴されるか否かといった瀬戸際に立っていた。リサとジョージ、お互い人生の最悪な時に立っている二人は、いつしか惹かれあっていく。

キャスト

役名 俳優 日本語吹替
リサ・ジョーゲソン リース・ウィザースプーン 園崎未恵
ジョージ・マディソン ポール・ラッド 横堀悦夫
マティ・レイノルズ オーウェン・ウィルソン 川島得愛
チャールズ・マディソン ジャック・ニコルソン 石田太郎
アニー キャスリン・ハーン 藤原美央子
ロン マーク・リン=ベイカー 楠見尚己
アル レニー・ヴェニート 丸山壮史
精神科医 トニー・シャルーブ
マティのチームメイト アンドリュー・ウィルソン
トリ 松崎悠希

※wikipedia参照

最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方 (初回限定生産) [Blu-ray]

 

最高の人生の見つけ方』(さいこうのじんせいのみつけかた、原題: The Bucket List)は、2007年のアメリカ映画。

概要

余命6ヶ月を宣告された二人の男(ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン)が、死ぬ前にやり残したことを実現するために二人で冒険に出るハートフル・ストーリー。

アメリカでは2007年12月25日に先行上映、2008年1月11日に拡大公開され、週末の全米興行収入で1位を記録。日本では2008年5月10日に公開され、初登場2位を記録した。

原題の「The Bucket List」は、“Kick the bucket”のイディオムが元になっている。

キャスト

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 テレビ朝日版
エドワード・コール ジャック・ニコルソン 勝部演之 内海賢二
カーター・チェンバーズ モーガン・フリーマン 坂口芳貞
トマス ショーン・ヘイズ 横堀悦夫 藤原啓治
バージニア・チェンバーズ ビヴァリー・トッド 野沢由香里 玉井碧
ホリンズ医師 ロブ・モロー 志村知幸 村治学

※wikipedia参照

ディパーテッド

ディパーテッド(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [Blu-ray]

 

ディパーテッド』(The Departed)は2006年公開のアメリカ映画。製作会社はワーナー・ブラザーズ。2002年から2003年に架けて3作品製作された大ヒット香港映画『インファナル・アフェア』のリメイク作品。

監督・製作はマーティン・スコセッシ。出演はレオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン、マーク・ウォルバーグ。

第79回アカデミー賞作品賞受賞作品(外国映画のリメイク作品としては史上初である)。原題である「The Departed」 とは「分かたれたもの」転じて「体から離れた死者の魂」の意。R15+指定作品。

この作品でレオナルド・ディカプリオはマーティン・スコセッシと3度目のタッグを組んだ。 また、この作品のビリー・コスティガン役でニューズウィーク誌に「この役でディカプリオの新たな時代が到来した」と絶賛された。

2006年10月6日に全米で公開、日本では翌2007年1月20日に公開され、日米両方で初登場第1位を獲得した。

キャッチコピーは、「男は、死ぬまで正体を明かせない。」。

ストーリー

マサチューセッツ州ボストン南部、通称「サウシー」。警察はこの街に蔓延する犯罪を撲滅すべく最終戦争に突入しようとしていた。標的は犯罪組織のトップ、フランク・コステロ(ジャック・ニコルソン)。その支配力を内部から崩そうと警察は新人警官のビリー・コスティガン(レオナルド・ディカプリオ)を組織に潜入させる。

一方、コステロはスパイとして新人警官のコリン・サリバン(マット・デイモン)を送り込んでおり警察の捜査は筒抜けになっていた。お互い素性を隠して潜入生活を続けるビリーとコリンだったが、やがて警察もマフィアも内部に通報者がいることに気づき、お互いの情報源を使って、通報者を突き止めようとする。

登場人物

ビリー・コスティガン
父親は南部のブルーカラーで親戚に犯罪者の多いアイルランド系の家系に生まれた。警察学校で優秀な成績を収めて刑事となり、クイーナン警部はその経歴に目をつけ危険な任務に相応しいと見込み、5年間に及ぶ暗黒街への潜入捜査を命じた。
コリン・サリバン
コスティガンと同じくボストン南部で育ったサリバンはある商店でコステロと出逢い、彼の助力で幼い頃から正規の教育を受け警察学校に入り着実に階級を上がり”特別捜査課”に配属される。そこでの任務はコステロを逮捕することだった。
フランク・コステロ
地域の暗黒街のボス。サリバンの才能に着目しエリート警官の道を歩ませた。そしてサリバンに、自分の組織内の警察内通者を、見つけ出させようとする。
クイーナン警部
コスティガンの経歴に目をつけ危険な潜入捜査の任務を与える。マサチューセッツ州警察の”特別捜査課”に配属されている。
ディグナム巡査部長
クイーナン警部と同様に”特別捜査課”に配属されている。
マドリン
精神科医でサリバンの同棲相手。ビリーの担当医師。
ミスター・フレンチ
コステロの一の手下。リボルバーの銃を所持している。
エーラビー警部
サリバンが配属されたエリート集団SIU-“特別捜査課”を率いる。

キャスト

役名 俳優 日本語吹替
ビリー・コスティガン レオナルド・ディカプリオ 内田夕夜
コリン・サリバン マット・デイモン 竹若拓磨
フランク・コステロ ジャック・ニコルソン 石田太郎
クイーナン警部 マーティン・シーン 佐々木勝彦
ディグナム巡査部長 マーク・ウォルバーグ 咲野俊介
マドリン ヴェラ・ファーミガ 本田貴子
ミスター・フレンチ レイ・ウィンストン 飯塚昭三
エーラビー警部 アレック・ボールドウィン 加藤亮夫
トルーパー・ブラウン アンソニー・アンダーソン 桜井敏治
トルーパー・バーリガン ジェームズ・バッジ・デール 樫井笙人
グウェン クリステン・ダルトン 種田文子
デラハント マーク・ロルストン 広瀬正志
フィツィ デヴィッド・オハラ 星野充昭
フランク・ラツィオ ロバート・ウォールバーグ 武虎
いとこのショーン ケビン・コリガン 高瀬右光
ジミー・バッグ ミック・オルーク 松尾まつお

※wikipedia参照

N.Y.式ハッピー・セラピー

N.Y.式ハッピー・セラピー [Blu-ray]

 

N.Y.式ハッピー・セラピー 』(原題:Anger Management)は、2003年に製作されたアメリカ映画である。気弱な男性(デイヴ)が怒り抑制セラピーを受けて巻き起こる騒動を描いたコメディ。ルドルフ・ジュリアーニ元N.Y.市長やヤンキースの選手、テニスプレイヤーのジョン・マッケンローなど有名人がカメオ出演している。

ストーリー

ブルックリン、1978年。子供の頃のデイヴ・バズニック(アダム・サンドラー)は、初キス直前にいじめっ子のアーニーにズボンを下ろされ、それ以来公然の場でのキスがトラウマになってしまう。

それから25年後、大手ペット製品会社の課長代理(平社員)として太った猫用のスーツなどのデザインなどをするデイヴには、学校の教師をやっていて詩を愛するガールフレンドのリンダがいるが、リンダの元カレのアンドリューはデイヴの社長と友達で、デイヴが狙っている部長職を争っているエリート。優柔不断の性格を引きずっているデイヴは悶々としている。

そんなある日、デイヴは飛行機で乗り合わせた隣の客とのトラブルが広がり、悪質な客として罰金と「20時間の怒り抑制セラピー」を命じられる。ところがそのセラピストは、飛行機で隣席だったドクター・バディ・ライデル(ジャック・ニコルソン)だった。

ライデルは彼に「グース(息を吸う)フラバー(息を吐く)」というイヌイットの言葉を教え、なんとか自分の怒りをコントロールできるようになろうと頑張るデイヴだったが、ライデルの罠にはまって結局30日間の密着セラピーということになり、デイヴの生活は一変する。

朝はいつもより30分も早く起こされて朝食を作らされ、会社へ行く車の中では『ウェストサイド物語』の「I Feel Pretty」を歌わされ、ゲイと会話をさせられ、ボストンのバーでは美人をナンパするようライデルにそそのかされる。さらに仏教徒パナ・カマナナとして修行していた昔のいじめっ子・アーニーと真剣な取っ組み合いをして相手を倒す。

しかし、リンダをライデルがデートに誘い、自分が告白する予定だったニューヨーク・ヤンキースの試合観戦にまで行くことを知ってデイヴは大激怒。今まで何も言えなかった社長やアンドリューに反撃して、試合会場ではリンダに大告白し、公衆の眼前でキスすることで今までのトラウマを解消する。

これらはすべてリンダが仕立てた筋書きで、真実を知ったデイヴは、リンダやライデル、それに治療仲間(レズのカップルのステイジーとジーナ、バスケの試合で興奮するネイト、タバコを吸って気が短いチャック)たちと手をつないで「I Feel Pretty」をセントラル・パークで歌う。

キャスト

役名:俳優(ソフト版吹き替え)

  • Dr.バディ・ライデル: ジャック・ニコルソン(吹替:池田勝)
  • デイヴ・バズニック: アダム・サンドラー(吹替:森川智之)
  • リンダ: マリサ・トメイ(吹替:石塚理恵)
  • チャック: ジョン・タトゥーロ(吹替:中博史)
  • ケンドラ: ヘザー・グラハム(吹替:渡辺美佐)
  • ジョン・マッケンロー: 本人(吹替:佐々木睦)
  • ルー: ルイス・ガスマン
  • アンドリュー: アラン・コヴァート
  • ダニエル判事: リン・シグペン
  • フランク・ヘッド: カート・フラー
  • ネイト: ジョナサン・ローラン
  • ステイシー: クリスタ・アレン
  • ジーナ: ジャニュアリー・ジョーンズ(吹替:水城レナ)
  • ギャラクシア / ガリー: ウディ・ハレルソン
  • サム: ケヴィン・ニーロン
  • アーニー: ジョン・C・ライリー※wikipedia参照

アバウト・シュミット

アバウト・シュミット [Blu-ray]

 

アバウト・シュミット』(About Schmidt)は、ルイス・ベグリーの同名小説を原作とする2002年製作のアメリカ映画である。アレクサンダー・ペイン監督。

ジャック・ニコルソンがゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)などを受賞した。

ストーリー

ネブラスカ州オマハの保険会社でアクチュアリーとして働いていた平凡な66歳男性のウォーレン・シュミットは定年退職した。しかし退職後の新しい生活に馴染めず、自分には価値がなくなったように感じていたウォーレンは、テレビ・コマーシャルでアフリカの子供たちを援助するプログラムを知り、6歳の少年ンドゥグの養父になって彼に手紙を書くようになる。しかし、家族のことなどを書いてゆくうちに世の中や自分の境遇に関する怒りがこみ上げてくる。 そんな折に妻のヘレンが急死してしまう。しかも妻が過去に自分の親友レイと浮気していた事を知ってしまい、やり場のない気持ちを持て余したウォーレンは、トレーラーハウスで一人娘ジーニーの結婚式の手伝いにデンバーに行くことにする。しかし、ジーニーに手伝いは要らないと断られたウォーレンはそのまま旅に出るが、キャンプ場ではトラブルを起こしてしまう。

娘の婚約相手ランドールの実家を訪ねたウォーレンは、ランドールの母親ロバータをはじめ、彼の家族がとんでもない連中だと知ると、ジーニーに結婚をやめるように諭すが、そんな父親の言葉に娘が耳を貸すことはなかった。

意に反して娘の結婚式を無難にこなし、やがて帰宅したウォーレンは留守中に届いていたチャリティ団体からの手紙を見つける。そこにはンドゥグが描いた絵が同封されていた。それを見たウォーレンは涙を流す。

キャスト

  • ウォーレン・シュミット – ジャック・ニコルソン(日本語吹替:石田太郎)
  • ロバータ・ハーツェル – キャシー・ベイツ(日本語吹替:一城みゆ希)
  • ジーニー・シュミット – ホープ・デイヴィス(日本語吹替:渡辺美佐)
  • ランドール・ハーツェル – ダーモット・マルロニー(日本語吹替:内田直哉)
  • ヘレン・シュミット – ジューン・スキッブ(日本語吹替:前田敏子)
  • ラリー・ハーツェル – ハワード・ヘッセマン(日本語吹替:村松康雄): ランドールの父親。ロバータの元夫。
  • ジョン・ラスク – ハリー・グローナー(日本語吹替:牛山茂)
  • ヴィッキー・ラスク – コニー・レイ
  • レイ・ニコルス – レン・キャリオー(日本語吹替:上田陽司)※wikipedia参照

プレッジ

プレッジ ― スペシャル・エディション [DVD]

 

プレッジ』(The Pledge)は、2001年に製作されたアメリカ映画。

あらすじ

ジェリーが刑事を定年退職する日に少女惨殺事件が発生した。ジェリーは被害者の母親に「魂にかけて」犯人を捕まえると固く誓う(Pledge)。その後、すぐに容疑者が捕まり、取調中に自殺したことで事件は決着したとされたが、他に真犯人がいると直感したジェリーは退職後も事件を追う。退職後の心の隙間を埋めるかのように執拗に真相を追い続けるジェリーであったが、徐々に妄想に捕われて行く。

キャスト

 

役名 俳優 日本語吹替
ジェリー・ブラック(主人公、元刑事) ジャック・ニコルソン 坂口芳貞
ロリ(ダイナーのウェイトレス) ロビン・ライト・ペン 相沢恵子
スタン・クロラック(ジェリーの相棒、刑事) アーロン・エッカート 藤原啓治
エリック・ポラック(ジェリーの上司) サム・シェパード 仲野裕
マーガレット・ラーセン(被害者の少女の母親) パトリシア・クラークソン
トビー・ジェイ・ワデナ(容疑者として逮捕された知的障害者) ベニチオ・デル・トロ
ゲイリー・ジャクソン トム・ヌーナン
ジム・オルスタッド ミッキー・ローク
フロイド・ケイジ ハリー・ディーン・スタントン
アナリース・ハンセン ヴァネッサ・レッドグレイヴ
精神科医 ヘレン・ミレン

※wikipedia参照

恋愛小説家

恋愛小説家 [Blu-ray]

 

恋愛小説家』(れんあいしょうせつか、原題: As Good as It Gets)は、1997年製作のアメリカ映画。ジェームズ・L・ブルックス監督。偏屈なロマンス小説作家と、彼の行きつけのレストランで働くウェイトレスとの恋愛を描いている。ジャック・ニコルソンとヘレン・ハントが、共にアカデミー主演男優賞と主演女優賞を受賞した。

原題は「これ以上はない最善」という意味の慣用句である。最高や完璧ではなく、最善であることが強調された語彙である。なお、本国での公開時コピーは “Brace yourself for Melvin” であり、「メルヴィンに備えよ」という意味である。

主人公のメルヴィンになつく犬は、ブリュッセル・グリフォンという種類である。

ストーリー

マンハッタンに暮らす小説家のメルヴィンは目の敵の隣人の愛犬をダストシュートに放り込んだり、話は悪意に満ちていて自己中である。さらに極度の潔癖症で有名で、鍵をかけたか、電灯を消したかを5回ずつ確かめ、1回使った石けんはゴミ箱に、人ごみの中でも「触るな」とわめき散らして歩きながら、ブロックのヘリを踏まずに歩く。行きつけのレストランでも、勝手に自分のテーブルを決めていて、持参した使い捨てのナイフ・フォークを使う。朝食は「卵3個の目玉焼き、ソーセージにポテトフライ、パンケーキにコーヒー、砂糖はダイエットシュガー」と決めている。ただ、ウェイトレスのキャロルにだけは素直になる。

ある日、隣りに住むゲイカップルのサイモンが少年たちに襲われ、フランクと飼っている犬を預かることになってしまう。嫌々ながらも世話をするうち、次第に犬とも触れ合えるようになっていった。その後、彼が日頃から気になっていた、なじみの店で働くウェイトレスのキャロルと交流をもつようになる。喘息に苦しむ息子たちと3人で下町に住んでいる。息子の病気で休むと食事ができないと、彼女の家に名医を差し向ける。

サイモンが借金から破産。ボルチモアの両親に金を借りに行くことになるが、メルヴィンとキャロルも同行することに。両親に居留守を使われ、ショックのサイモンをキャロルが慰め、メルヴィンが1部屋貸すことになる。メルヴィンに「恥をかいてもいい、捨て身でぶつかれ」と押し出されて、キャロルに会いに行き、「もうすぐ午前4時、角のパン屋が開くんだ、焼きたてのパンを買いに行こう」「この世で僕だけが君が最高の女性だって知っている」とキス。パン屋さんの灯がともる。もうメルヴィンはブロックのへりを踏んでも平気になっていた。

キャスト

役名 俳優 日本語吹き替え
VHS・DVD版 BD版
メルヴィン ジャック・ニコルソン 堀勝之祐 池田勝
キャロル ヘレン・ハント 塩田朋子 山像かおり
サイモン グレッグ・キニア 家中宏 井上倫宏
フランク キューバ・グッディング・ジュニア 江原正士 楠大典
ヴィンセント スキート・ウールリッチ 遊佐浩二 増田裕生
ビヴァリー シャーリー・ナイト 竹口安芸子
スペンサー ジェシー・ジェームズ 矢島晶子
ジャッキー イヤードリー・スミス 佐藤しのぶ
ノーラ ルーペ・オンティヴェロス 磯辺万沙子
隣人 ビビ・オスターウォルド 新村礼子
受付係 ジュリー・ベンツ 雨蘭咲木子
店長 シェーン・ブラック 星野充昭
ウェイトレス レスリー・ステファンソン 増田ゆき
Dr.ベッツ ハロルド・ライミス 小室正幸 長克巳
Dr.グリーン ローレンス・カスダン 後藤敦 石住昭彦

※wikipedia参照

マーズ・アタック!

マーズ・アタック! [Blu-ray]

 

マーズ・アタック!』(Mars Attacks!)は、1996年のアメリカ映画。ティム・バートン監督のSFコメディ。

1962年にアメリカのトップス社から発売されたトレーディングカード「マーズ・アタック」(en)』が原案。

火星人来襲におおわらわする地球人たちをコミカルに描く。B級映画へのオマージュを感じさせる作品だが、大統領と詐欺師の2役を演じるジャック・ニコルソンをはじめ、出演陣は非常に豪華である。

アメリカでは不評でC級映画以下と酷評されたが、その滑稽さ、ユニークさゆえに、ファンは多く、カルト的な人気を誇る作品である。

ストーリー

謎の円盤型飛行物体が地球に飛来し、事件を巻き起こす。テレビジャックにより人類にコンタクトを取ってきた「ミドリ人」と名乗る宇宙人は、巨大な脳に大きな目、骸骨のような口元の奇怪な緑色の生物だった。

見栄えばかりを気にするアメリカ大統領デイルは、政権内が穏健派と過激派にわかれる中、異星人を大々的なセレモニーで歓迎することにする。大統領の周囲は、ヒステリーな妻マーシャ、シニカルな大統領の娘タフィにお調子者の広報官ジェリー、楽観的なケスラー教授、ベトナム以来の鬼将軍デッカーという面々だった。

人類史上初の異星人とのコンタクトに世界中が沸き立った。ラスベガスでカジノを経営する不動産王ランドは投機のチャンスと大喜び、家庭の不和から酒びたりだった妻のバーバラは異星人を崇拝する怪しげなセミナーに通い始める。カジノで働く元チャンピオンボクサーのバイロンは、離婚した妻と子供達と久々に会えるのを楽しみにしていた。トレーラーハウスに住む貧乏なノリス家では長男が兵役に就き、異星人を倒すと吼えている。穏やかな次男リッチーは家族からつまはじきにされていた。テレビキャスターのナタリーは、インタビュー相手のケスラー教授といい感じになり、恋人のジェイソンは気が気ではない。

だが、デッカー将軍と火星人大使とのコンタクトは鳩が飛んできたことから激変する。火星人たちは鳩を即座に撃ち殺してから、軍隊を含む会場のほぼ全員を光線銃で焼き殺してしまう。てんでてんでに右往左往し、大混乱の中で次々と登場人物が滑稽で無残な最期を遂げていく。大統領も火星人との握手で死に旗台にされる。

子供の遊びのような残虐行為を繰り返す火星人たち。ラスベガスも襲われた。トム・ジョーンズとバーバラたちはセスナで何とか逃げ出すが、彼らが地上に見たものは、離陸を助けるために素手で立ち向かったバイロンの倒れた姿だった。

だが、人類は救われた。食い止めたのは、ノリス家の痴呆のおばあちゃんと孫のリッチーという二人だった。火星人の弱点は、1951年のウェスタンソング「インディアン・ラブ・コール」の周波数というものだった。放送や拡声器で流される歌を聞き、火星人は次々と頭を破裂させていった。

おばあちゃんとリッチーは、生き残ったタフィから勲章を贈られる。そしてバイロンが家族の待つ家に生還したのだった。

キャスト

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 テレビ版
ジェームズ・デイル大統領
アート・ランド
ジャック・ニコルソン 壤晴彦 瑳川哲朗
マーシャ・デイル グレン・クローズ 吉田理保子 藤田淑子
バーバラ・ランド アネット・ベニング 佐々木優子
ドナルド・ケスラー教授 ピアース・ブロスナン 森功至 小杉十郎太
ギャンブラー ダニー・デヴィート 樋浦勉 青野武
ジェリー・ロス広報官 マーティン・ショート 宮本充 堀内賢雄
ナタリー・レイク サラ・ジェシカ・パーカー 雨蘭咲木子 井上喜久子
ジェーソン・ストーン マイケル・J・フォックス 水島裕 森川智之
デッカー将軍 ロッド・スタイガー 樋浦勉 富田耕生
トム・ジョーンズ 石原慎一 池田勝
タフィ・デイル ナタリー・ポートマン 小島幸子 根谷美智子
バイロン・ウィリアムス ジム・ブラウン 宝亀克寿 銀河万丈
リッチー・ノリス ルーカス・ハース 石田彰 川島得愛
火星ガール リサ・マリー
リッチーの祖母 シルヴィア・シドニー 島美弥子 京田尚子
ルイーズ・ウィリアムス パム・グリア 一城みゆ希 野沢由香里
ビリー・グレン・ノリス ジャック・ブラック 小山力也 桜井敏治
ビリーの恋人 クリスティナ・アップルゲイト
ケイシー将軍 ポール・ウィンフィールド 二瓶秀雄 小山武宏
リッチーの父 ジョー・ドン・ベイカー 稲葉実 辻親八
リッチーの母 オーラン・ジョーンズ 一城みゆ希 日野由利加
大統領護衛官ミッチ ブライアン・ヘイリー 小山力也
フランス大統領 バーベット・シュローダー 稲葉実 有本欽隆
ツィーグラー教授 イエジー・スコリモフスキー
セドリック レイ・ジェイ
投資家 ランス・ハワード
デコレイター ジョゼフ・メイハー
局プロデューサー ウィリー・ガーソン
火星人(声) フランク・ウェルカー 原語版流用
翻訳機(声) ロバート・ジャクソン 青野武
博士 星野充昭
字幕翻訳 新村一成
吹替翻訳 中村久世
演出 松岡裕紀 高橋剛
プロデューサー 東慎一
担当 河村常平
(東北新社)
調整 蝦名恭範 宇田川享子
効果 リレーション

※wikipedia参照

夕べの星

夕べの星 [DVD]

 

夕べの星』(The Evening Star)は、1996年のアメリカ映画。『愛と追憶の日々』の続編。エマの死後の子供たちの成長した姿と、オーロラやエマの親友のその後を描く。

キャスト

役名 俳優 日本語吹替
オーロラ・グリーンウェイ シャーリー・マクレーン 鈴木弘子
ジェリー・ブルックナー ビル・パクストン 山路和弘
メラニー・ホートン ジュリエット・ルイス 深見梨加
パッツィ・カーペンター ミランダ・リチャードソン 駒塚由衣
アーサー・コットン ベン・ジョンソン 宮川洋一
ブルース スコット・ウルフ 森川智之
トミー・ホートン ジョージ・ニューバーン 樫井笙人
ロージー・ダンロップ マリオン・ロス
テディ・ホートン マッケンジー・アスティン 宮本充
ヘクター・スコット ドナルド・モファット 中村正
ギャレット・ブリードラヴ ジャック・ニコルソン 筈見純

※wikipedia参照

ブラッド&ワイン

ブラッド&ワイン [DVD]

 

ブラッド&ワイン』(原題:Blood and Wine)は、1996年制作のアメリカ合衆国のフィルム・ノワール。

欲望や裏切りなど、様々な確執に揺れる義父と息子の闘いをスリリングに描く。

あらすじ

舞台はマイアミ。ワイン・ディーラーのアレックスは、高価なスーツを着てBMWを乗り回す、人もうらやむ生活を送っている。しかし、その裏では妻のスザンヌに暴力を振るい、外に女を作ることで家庭は崩壊寸前、おまけに店の経営状態は最悪だった。自由奔放に生きる義理の息子ジェイソンは、そんな彼を憎んでいた。

ある日、金に困っていたアレックスは、ポーカー仲間でプロの金庫破りだったヴィクターと組んで、100万ドルのダイヤのネックレスを盗む計画を立てる。まんまとネックレスを手に入れたアレックスは、宝石を換金するために愛人のガブリエラとニューヨークに高飛びするつもりだったが、夫の裏切りに気づいたスザンヌに行く手を阻まれる。激しい取っ組み合いの末、彼女は咄嗟に手にしたステッキを夫の頭に振り降ろして殺したと思い込み、偶然帰宅したジェイソンと逃げるように車で逃げた。

意識を回復したアレックスは2人が乗った車に宝石があることに気づき、後を追う。激しいカーチェイスの末に2人の車は横転し、スザンヌは死亡、アレックスは命を取り留める。しかし、宝石は見つからなかった。

ジェイソンは病院を抜け出し、義父アレックスに復讐を開始する。

キャスト

役名 俳優 日本語吹替
アレックス・ゲイツ ジャック・ニコルソン 壤晴彦
ジェイソン スティーヴン・ドーフ 森川智之
ガブリエラ ジェニファー・ロペス 日野由利加
ヴィクター マイケル・ケイン 池田勝
スザンヌ ジュディ・デイヴィス 一城みゆ希
ヘンリー ハロルド・ペリノー・ジュニア 高木渉

※wikipedia参照

1 2 3