ウェディング・シンガー

ウェディング・シンガー~特別編集版~ [Blu-ray]

 

ウェディング・シンガー』(The Wedding Singer)は、1998年のアメリカ映画。サタデー・ナイト・ライブ出身のコメディアン・アダム・サンドラーを主演に迎えて大ヒットしたロマンティック・コメディである。全米1位初登場を記録。共演のドリュー・バリモアとの再共演作の『50回目のファースト・キス』もヒットしている。

ストーリー

ウエディング・シンガーとして働くロビーは、自分自身も恋人リンダとの結婚を控え、幸せな日々を送っていた。ところが、結婚式の当日、牧師の前で待つロビーの元にリンダは現れず、結婚は取りやめになってしまう。リンダは、ウエディング・シンガーではなく、ミュージシャンとして自分のバンドで活動していた頃のロビーを愛していると告げ、去ってしまう。

すっかり落ち込んだロビーは自暴自棄になり、仕事中もトラブルを起こす始末。そんな時にウェイトレスのジュリアに力づけられ、彼女自身の結婚式の準備を手伝うようになり、少しずつ互いに惹かれるようになる。ある日ロビーは、ジュリアのフィアンセであるグレンが平気で浮気をするような男と知り、行動を起こす。

キャスト

役名:俳優(ソフト版日本語吹き替え)

  • ロビー・ハート:アダム・サンドラー(堀内賢雄)
  • ジュリア:ドリュー・バリモア(小林さやか)
  • ホリー:クリスティン・テイラー(日野由利加)
  • サミー:アレン・コヴァート(大塚芳忠)
  • グレン:マシュー・グレイヴ(堀之紀)
  • リンダ:アンジェラ・フェザーストーン(高島雅羅)
  • ロージー:エレン・アルベルティーニ・ダウ
  • ジョージ:アレクシス・アークエット
  • 本人役:ビリー・アイドル
  • デイヴィッド:スティーヴ・ブシェミ ※ノンクレジット
  • その他の日本語吹き替え:大橋世津/すずき紀子/田中正彦/紗ゆり/水野龍司/荒川太郎/幸田夏穂/小池亜希子/石井隆夫/相沢正輝/柳沢栄治※wikipedia参照




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です