ティアーズ・オブ・ザ・サン

ティアーズ・オブ・ザ・サン [Blu-ray]

 

ティアーズ・オブ・ザ・サン』(原題: Tears of the Sun)は、アントワーン・フークア監督によるナイジェリアを舞台にしたドラマ/アクション/戦争の物語。2003年にアメリカ合衆国で公開された。

当初は『ダイ・ハード4.0』の企画として進められていたが、アフリカにおける石油利権問題と民族浄化というテーマ性の深さから独自企画に変更されたものである。

あらすじ

内戦が続くナイジェリア 。

民族問題、石油利権が発端となり、フラニ族などが率いるムスリム・反米の反政府軍と、米国が支援する現職大統領を含むキリスト教系イボ族の間で対立が激化。やがて、反政府軍がナイジェリア全土を掌握した。

国連が経済制裁を検討する中で、米国は在留外国人の脱出支援を始め、その一環としてウォーターズ大尉率いる米海軍特殊部隊SEALのチームがある任務を引き受けることになった。 ウォーターズにとって、それはごくありふれた任務に思われた。

「アメリカ国籍の女医リーナ・ケンドリックスと教会の神父、修道女を救出せよ」

ウォーターズと7人の部下はリーナが治療にあたっている内戦下のナイジェリアの村に到着すると、リーナは患者を置いて脱出することを頑なに拒んだ。任務完遂が最優先のウォーターズは、嘘をついて「村の患者もヘリで脱出させる」ことにする。そしてヘリとの合流地点まで向かう。

キャスト

役名 俳優 日本語吹替
A・K・ウォーターズ大尉(隊長兼ゴールドチームリーダー) ブルース・ウィリス 内田直哉
リーナ・ケンドリックス(米国籍の現地医師) モニカ・ベルッチ 安藤麻吹
ジェームズ・“レッド”・アトキンズ(レッドチームリーダー。遊撃戦闘員) コール・ハウザー 土田大
エリス・“ジー”・ペティグルー(副長。レッドチーム。通信・重火器担当) イーモン・ウォーカー 斎藤志郎
ケリー・レイク(レッドチーム。斥候担当) ジョニー・メスナー 山野井仁
マイケル・“スロー”・ スロウェンスキー(ゴールドチーム。情報・重火器担当) ニック・チンランド 岩崎ひろし
デミトリアス・“シルク”・オーウェンズ (レッドチーム。スナイパー) チャールズ・イングラム 白熊寛嗣
ダニー・“ドク”・ケリー (ゴールドチーム。衛生兵・重火器担当) ポール・フランシス 真殿光昭
ジェイソン・“フリー”・マブリー(ゴールドチーム。スナイパー) チャド・スミス 大久保利洋
シスター・グレイス フィオヌラ・フラナガン 定岡小百合
ビル・ロード大佐 トム・スケリット 有本欽隆

※wikipedia参照





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です