2ガンズ

2ガンズ [SPE BEST] [Blu-ray]

 

2『2ガンズ』(2 Guns)は、2013年のアメリカ合衆国のアクション・コメディ映画。監督はアイスランド出身のバルタザル・コルマキュル、出演はデンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグなど。原作はスティーブン・グラントの同名のグラフィックノベルである。映画の撮影は、ニューメキシコなどで行われた[2]

ストーリー

麻薬取締局の捜査官ボビー・トレンチ(デンゼル・ワシントン)と、海軍犯罪捜査局の捜査官マイケル・スティグマン「スティグ」(マーク・ウォールバーグ)は互いの身分を知らずに、メキシコの麻薬王パピ・グレコ(エドワード・ジェームズ・オルモス)の組織で潜入捜査をしていた。

1年が経過したある日、ボビーとスティグはともに行動していた。パピから偽装パスポートと引き換えに麻薬を受け取る約束をしていたボビーであったが、仲介役はヘマをして殺され、パスポートの見返りは金で渡される。そこでスティグは、ボビーに銀行の貸し金庫に預けてあるパピの資金300万ドルを盗むことを提案する。それは、彼の上官のハロルド・クインス(ジェームズ・マースデン)からの指示であり、海軍犯罪捜査局は、パピを資金洗浄の罪で起訴することを考えていた。

その帰り道、2人はアメリカの税関で逮捕される。逮捕したのはボビーの上司のジェサップ(ロバート・ジョン・バーク)であった。ボビーは、パピを有罪に出来る証拠であるコカインを入手するために潜入していたが、今回もしくじってしまったことを報告する。パピほどの大物になると、確固たる証拠が得られなければ、すぐに根回しされ釈放されてしまう。ボビーはジェサップに、スティグからの銀行強盗の提案を話し、洗浄の罪で起訴すればいいと言う。彼を任務から外すつもりだったジェサップは、ボビーに最後のチャンスを与える。

ボビーはかつての恋人で、今回の任務で自分の監視役をしているデブ・リース(ポーラ・パットン)と落ち合う。ボビーは、ジェサップに内緒で銀行強盗の現場に踏み込み、資金を押収するように頼んでいた。スティグの処理については、濡れ衣を着せて逮捕するつもりだった。

一方、スティグは、上官のハロルドに指示を仰いでいた。ハロルドは彼に、海軍がパピから盗んだ300万ドルを秘密工作の資金に使えるように、ボビーに濡れ衣を着せて殺害することを命じる。

そして、ボビーとスティグは、パピが金を預けている銀行の金庫室に忍び込む。しかし、2人は金庫の中を見て驚く。中には4300万ドルもの大金が入っていたのだった。予想以上の大金を手にした2人であったが、2人は互いに裏切らないと約束をする。しかし、スティグは上官の指示通りボビーを殺そうとするが、彼が警官であることを知り、怪我をさせる程度で逃がす。

しかし、ボビーを殺さなかったことを知ったハロルドは、スティグも殺そうとする。すべては、資金を横領しようとしたハロルドと同僚のわなだったのだ。ハロルドの追っ手に命を狙われ、マイケルはコーパスクリスティの海軍基地にたどり着く。その一方、アール(ビル・パクストン)という男が仲間を連れて、銀行の支店長に資金を盗んだ2人について問いただしていた。

ボビーはすべての事情を説明するために、ジェサップを訪ねるが、そこに待っていたのは、アールと彼の部下であった。ジェサップは彼の目の前で殺され、彼がジェサップを殺害したかのように細工し、ボビーに対して4300万ドルの在り処を答えるなら、でっちあげた証拠を消してやると言う。

ボビーは金を求めて、スティグのアパートに向かう。部屋には誰も居なかったが、そこに電話がかかってくる。マイケルは、ボビーが訪ねてくるであろうことを想定し、外からライフルのスコープで自分の部屋の中を見張っていたのだ。互いの状況を聞きだそうとする2人だったが、ハロルド達が襲撃してくる。マイケルの計らいで、ボビーは部屋から脱出することに成功する。

その後、事の真相を解明するべくボビーは、パピを誘拐しようとするが、そこにマイケルも現れ取り合いになる。しかし、互いの状況と目的の一致から、一時的に協力し合うことにする。

そして、デブの家のガレージに身を隠した2人は、パピからアールが黒人の軍事行動熟練工であることを聞き出す。そして、彼らが盗んだ4300万ドルはCIAから盗んだ物であることがわかる。アールの正体はCIAであり、密輸ルートを確保してやる代わりに、パピから仲介料を貰っていた。それが今回の4300万ドルであった。

そこにデブが帰宅し、とんでもないことをしでかしているボビーと討論になる。そんな中、ガレージは、ハロルドの手下の殺し屋集団によって攻撃される。デブを含む3人は、パピを連れて逃げようとするが結局、パピの側に捕らえられてしまい、彼のメキシコの農場へ連れて行かれる。

パピは彼らを拷問し、アールが襲撃してくる前に、盗んだ金を彼に返却するよう命じる。デブの命と引き換えに、2人は24時間の猶予が与えられた。

2人はおそらく金をしまっているであろう、ハロルドのオフィスに忍び込むために、策略も無く、海軍犯罪捜査局に乗り込む。しかし、ボビーはそこで、デブがハロルドとつながっていることを知る。一方、スティグはテューウェイ提督(フレッド・ウォード)に援助を求めが、スキャンダルが海軍の評判を傷つけるのを恐れたために拒否され、もみ消そうとされる。

その頃、デブはパピに、ボビーが金を見つけてこられない理由を話していた。それに納得したグレコは、ボビーに電話をする。すでに事情を知っていたボビーは、デブを説得しようとするが、電話口からは銃声が聞こえる。

途方にくれるボビーに、スティグは全員に報復しようと持ちかけるが拒否される。煮え切らないスティグは、ボビーと別行動をとり、ハロルド達とともに、パピを農場に呼び出す。その頃、ボビーはデブの遺体から指輪を発見する。何かに気づいたボビーは、デブとしばしば行ったモーテルの部屋に向かうと、ベッドの下から金を発見する。

そして、ボビーはある秘策を考えて、単独でパピの農場に戻る。

キャスト

ボビー・トレンチ
演 – デンゼル・ワシントン、日本語吹替 – 大塚明夫
マイケル・スティグマン
演 – マーク・ウォールバーグ、日本語吹替 – 森川智之
デブ・リース
演 – ポーラ・パットン、日本語吹替 – 東條加那子
アール
演 – ビル・パクストン、日本語吹替 – 牛山茂
テューウェイ提督
演 – フレッド・ウォード、日本語吹替 – 秋元羊介
ハロルド・クインス
演 – ジェームズ・マースデン、日本語吹替 – 玉木雅士
パピ・グレコ
演 – エドワード・ジェームズ・オルモス、日本語吹替 – 辻親八
ジェサップ
演 – ロバート・ジョン・バーク
デイジー
演 – ドリス・モーガド
マージ
演 – アリー・デベリー

※wikipedia参照

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です