悪魔を憐れむ歌

悪魔を憐れむ歌 [Blu-ray]

 

悪魔を憐れむ歌』(あくまをあわれむうた、原題:Fallen)は、1998年のアメリカ映画。

ストーリー

連続殺人犯のリース(イライアス・コティーズ)がフィラデルフィア警察のジョン・ホブズ刑事(デンゼル・ワシントン)によって逮捕され、裁判で死刑の判決を受け、処刑される事になる。

死刑執行の日、ホブズや上司のスタントン警部補などの立会いのもと、処刑が行われた。リースは処刑間際に謎の呪文を唱え、ローリング・ストーンズのTime is on My Sideを陽気に歌い始める。歌い終わった後「早く殺せ」などと死刑執行人等を挑発しながら、息を引き取る。

その後、リースの歌った歌の歌詞の言葉を裏付けるかのように、リースの時と全く同じ手口の連続殺人が発生し、さらにはホブズにその容疑がかけられてしまう。自分の無実を証明するため、調査を行ったホブズは信じ難いことに、その一連の事件の背後にこの世の者ではない「悪魔」の存在があることを知る。

敵は次々といろいろな人間に乗り移りながら、確実にホブズに迫ってきていた……。

キャスト

役名 俳優 日本語吹き替え
ビデオ・DVD フジテレビ
ジョン・ホブズ刑事 デンゼル・ワシントン 大塚芳忠 小山力也
ジョーンジー刑事 ジョン・グッドマン 茶風林 島香裕
スタントン警部補 ドナルド・サザーランド 池田勝 堀勝之祐
グレタ・ミラノ エンベス・デイヴィッツ 山像かおり 高島雅羅
ルー刑事 ジェームズ・ガンドルフィーニ 宝亀克寿 青野武
エドガー・リース イライアス・コティーズ 青山穣 谷口節
アート・ホブズ ガブリエル・カソーズ 荒川太朗 菅原淳一
サム・ホブズ マイケル・J・ペイガン 亀井芳子
チャールズ・オーラム ロバート・ジョイ 梅津秀行 島田敏
マイク レノ・ウィルソン 樫井笙人
ラウダーズ教授 クリスティン・オーバート 田原アルノ
チャールズを殺した人 フランク・メドラノ 秋元羊介
ローレンス ジェフ・ターナー 大川透 坂口賢一
ジェイ・レイノルズ グレアム・ベケット[1] 小島敏彦

※wikipedia参照





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です